hinatabokko-cake

ひとつ一つに真心を込めて、ケーキを焼きます

「プリンpudding」に関する記事

かぼちゃのプディングケーキ (プディング)

プリンケーキ

カボチャは他の材料から比べると価格は安いのですが、スイートポテトと同じように裏ごしに時間がかかります。1時間以上かけて作ったカボチャの裏ごしを、スポンジの材料に混ぜて焼きます。また、明日はこの裏ごしでカボチャのプディングを作ります。そしてさらにクリームにも裏ごしを入れて、カボチャクリームを作り、プデイング、スポンジ、クリームの三段にした手の込んだ美味しいカボチャのケーキとなります。作成にかかる時間は合計5時間はかかるかと思います。

カボチャのプディングの上に、焼いたカボチャのスポンジを載せ、カボチャ入りのクリームで飾りつけした、と~っても美味しいカボチャのケーキが出来上がりました。【余談】カボチャは北海道のカボチャを使用しています。ホクホクしていてケーキにも最適です。輸入品は薬品がかかっているのか、固いので使いません。(特別、日持ちしますよね。笑)
日本の南の産地のカボチャも水っぽくて美味しくありません

 

カスタードプリン (プリン)

プリン

プリン

カスタードプディングを作りました。お持ち帰りできるようにカップも用意しました。
ひなたぼっこのプディングは正真正銘の卵、牛乳の手作りです。
製菓材料店では、水や牛乳で作られるプリンやキャラメルソースの粉末などまでも売っています。しかし、ひなたぼっこはプリンだけではなく、キャラメルソースも全て手作りです。
エッセンスではなくバニラ棒を使い、グランマニエというオレンジリキュールも使いました。
どうぞ、市販のプリンと食べ比べてみてください。ひなたぼっこのプディングは懐かしいお母さんの味がするプリンです。【原材料】卵、牛乳、砂糖、オレンジリキュール、バニラ棒。

【お客様の声】久しぶりに食べる牛乳と卵の味のしっかりしたプリンでした。
バニラの香りも良く、カラメルソースがたっぷりなのも嬉しかったです。(*^_^*)